2006年09月05日

睡魔と放鳥

久しぶりのまとまった雨です雨秋雨?台風はそれてよかったですね☆

このごろ、駄目だと思いつつやってしまうことふらふらそれは放鳥中の昼寝眠い(睡眠)昨日・今日びっくりするくらい眠たくて、家の中でいつでもどこでもうとうと。
メイにょの放鳥中も例外じゃなくて、遊んでいながらだんだん意識が遠のいていく・・・。これじゃいけない!と思ってベッドのうえから退散しても、フローリングに座ってうとうと。
IMGP4385-2.jpg
↑私と違って放鳥中は全く眠そうにしないメイにょさん。

「文鳥を飼っている上で気をつけなくてはならないのは、寝ていて飼い主の不注意で圧死させてしまうこと。絶対に睡眠時間は放鳥してはいけない。」わかっています。だがしかし。放鳥していて急に眠気が襲ってくるのですバッド(下向き矢印)

とりあえず熟睡はしないように、@フローリングに座って遊ぶA手をベッドの上において、その手でメイと遊ぶBメイが入り込めないように足の辺りをベッドの下に入れて隠す。・・・そんな対策をしています。これなら万一寝てしまっても頭と手はベッドの上。体の大部分はフローリングに据わった状態。そうやって昼寝をしている私はさながら授業中に睡魔に負けて机に突っ伏す学生さん・・・たらーっ(汗)
IMGP4391-2.jpg
↑私にその元気を分けてください・・・。

こうなってしまった私に、あまりかかわっちゃいけない、と思っているのかどうか。メイは私の右肩に陣取って、睡眠を邪魔するわけでもなく、ただひたすらメイにょご自慢ソングるんるんを歌い続けていました。遠のく意識の中で「この人間、征服したぜー」ってな感じで、勝ち誇った歌に聞こえるのはなぜだろう・・・?
IMGP4396-2.jpg
危なくって近づけないでつよ。
posted by あき at 14:42| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メイ君のナマ子守歌(?)でおやすみとは、なんて贅沢なw
でもくれぐれも事故にはご注意を(^^;)
文サンてば、ウェイト差なんて気にせずに人間に突っ込んできますからねぇ。
あきさん、眠くて仕方がないのは、旅行疲れがまだ残ってるんでしょうか。
それとも夏バテとか。
どちらにしても、眠いときはしっかり寝ちゃった方が疲れがとれますよ〜。
Posted by たぬき at 2006年09月05日 16:56
メイちゃんの子守唄でお昼寝とは、心地良さそう♪
何だか絵になりますね〜。
”お昼寝中の飼い主の肩でさえずる文鳥”
メイちゃんのえっへんとしたあきさんを征服した姿も
何だか頭に浮かびます(笑)
眠くて眠くてしょうがないのは、もしやオメデタ!?
(・・・と勝手なる妄想を膨らます私でありました^^;)
たぬきさんの言う通り、眠い時は我慢しないで
寝て休んだ方がきっと体が楽になりますよ♪
Posted by Hitomi at 2006年09月05日 18:51
眠くてしょうがない時ありますねえ。
私は寝ちゃいます。もかがいようといまいと…
昼寝は短いし,頭のどこかでもかの居場所を足音で確認してるから
大丈夫だと思ってるの。この自信が危ないかな?
肩の上で歌われたら熟睡できないでしょう。
昨日のメイくんの写真,おめめがが大きくてすご〜くかわいいわ♪
Posted by いずみん at 2006年09月05日 21:59
>たぬきさん
ナマ子守唄、耳元で歌われるとかなり威圧的に聞こえますよ・・・w
本当に、信用されてるのはわかるけど、足元とかけっこう危ういところに入り込んでくるのは困りモノです。
眠気は、単なる夏バテのようです。今日は少し治まりました。心配してくださってありがとうございます☆
Posted by あき at 2006年09月06日 10:45
>Hitomiさん
メイはきっと、さえずりながら「えっへん」と胸を反らしていると思います。
その姿を見られないのが残念(><)
眠たい病はどうやら今日は治まったので、おめでたではなさそう・・・。昨日よく眠ったので、きっと夏バテだったんでしょうw
ご心配をおかけしましたm(・ω・)m
Posted by あき at 2006年09月06日 11:47
>いずみんさん
はい。ホントにどうしようもなく眠くなるときがあります(><)
いずみんさんは、眠りながらももかちゃんの位置をしっかり確認されてるんですね〜。
気をつけつつ、いっしょに昼下がりの時間を過ごせるといいですよねv
メイはオスだからか、目はバッチリしてます☆
チャームポイントですねvV
Posted by あき at 2006年09月06日 11:50
鳥と一緒にお昼寝は、夢なんですけどねー。
いったん眠るとそうそう起きない私は、「やばい!」と思ったら、カゴになおしてから寝ます。

だってね。
あの阪神大震災の揺れでも目を覚まさなかったんですもの。。
テレビが腰に落ちてきて、初めて目が覚めた。
Posted by より at 2006年09月07日 09:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。