2006年07月19日

握り(くずれ)文鳥

梅雨時だから、換羽中だから、というのを差し引いてもどうやらメイにょは「握り文鳥」とは言えなくなっていますバッド(下向き矢印)「手に捕まえられる=ケージに直行どんっ(衝撃)」または「手に捕まえられる=ツメを切られるむかっ(怒り)」という公式がメイにょの頭の中で出来上がっているようで、「手の中=気持ちいい黒ハート」とは考えていないよう。
ヒナヒナだった頃は、毎日手の中で眠って気持ちよさそうだったのに・・・。いつからこうなったんだろう。一人餌になったとき?ツメを切ったとき?なんかすごーく悔やまれます。梅雨と換羽が終わってから、もとの握り文鳥に戻ってくれますようにm(−θ−;)m
IMGP2220-2.jpg←今でも時々こうやってくつろいでくれますが・・・

このところ、外出してつい立ち寄ってしまうのがペットショップとガーデニングのお店vメイにょ関連のものをいつもさがしてる。ペットショップでは、鳥の生活用品を。ガーデニングのお店では、スプラウトのセットを。今育てているのはアルファルファ(第2回)とブロッコリー晴れ今回はメイにょだけじゃなくて私も食べる気満々w収穫が楽しみでするんるん

今日の悪行どんっ(衝撃)
IMGP2209-2.jpg
何を狙っているかはわかりませんが、気がついたらゴミ箱の縁で中をのぞいていました。中身は少なかったからいいけど・・・ゴミあさり文鳥なんてやだよー。


posted by あき at 11:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゴミあさり文鳥・・・それはウチのぷーちのことですね(ノд`)
蓋のないゴミ箱は文サンにとってとまりやすい足場があるからか、よくとまりますよね。
その状態でゴミがたくさん入っていると、ウチのコみたいになりますので、要注意ですヨ!

バス特訓、蓋付きで始めたんですね。
ぷーちは結局外での蓋付きバスでは浴びてくれなかったです。
でもケージにバスを取り付けて、放鳥時に上蓋を外してそこを出入り口にしたら、
バスを怖がらなくなりました。
同じ方法が通用するか分かりませんが、色々と試してみるのもいいかもしれません(^^
Posted by たぬき at 2006年07月19日 12:40
蓋つきorゴミをいっぱい入れないこと、ですね!気をつけます(>θ<;)

ケージにつけたまま練習したほうが効果的なのかもしれないですね・・・。私がぐーたらで、ケージの中の床材がぬれたらやだなぁと思ってケージからはずしてるのがよくないのかも。
いろいろ試してみます☆
Posted by あき at 2006年07月20日 10:59
うちのピッピは、まさに今
手の中=気持ち良い状態みたいですが、
そのうちメイちゃんのように、手を嫌がるのかな?
なんだか最近やけに苛立っているようで、
そろそろ換羽期到来かな〜。
Posted by ねこうち。 at 2006年07月20日 14:50
多分、握ってるときにいやなことをしなきゃ大丈夫だと思うんですけど・・・。ピッピちゃん、大きくなっても手の中大好きな子になるといいですねv
換羽は生後2ヶ月目くらいからかな〜。
Posted by あき at 2006年07月20日 20:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。