2006年09月16日

文鳥の匂い

台風が近づいているようですね台風規模がかなり大きいとかがく〜(落胆した顔)今のところは時々日がさしたりしていますが、明日以降どんどん近くなりそう。気をつけなくっちゃ。

さて、今日は匂いの話。文鳥飼いはよく自分の文鳥さんの匂いを嗅ぐといいますが、私もその例外ではありません。暇があればメイの匂いをくんくん。このごろちょっと気づいたのですが、水浴びの回数によって匂いの濃い・薄いが変わってくるんですね。

メイがまだヒナヒナだった頃、一人で水浴びできなかったせいもあって水浴びの回数は一日一回が限度。その頃の匂いは、通常時→乾いた牧草のような匂い水浴び後→濃いコンソメ臭。香ばしいというのが一番ぴったりの匂い。
だけど、自分で水浴びが出来るようになったこのごろは水浴びの回数は平均2〜3回。前より段違いに多くなっています。なので、メイの通常時の匂いが変わったような気がします。無臭とまではいかないけど、うすーい匂い。香ばしさが失われつつあります。しかも水浴び直後に出くわすことがほとんどないから、水浴び後の匂いはここのところ嗅いでません。なんか寂しいふらふら
IMGP4584-2.jpg
↑匂いを嗅ぐなんて、ヘンタイでつね。

だがしかし、この薄くなった匂い。実は今大助かりなのです。
やっぱりやってきたつわり。これがどうにも、色んな匂いに反応して吐き気がやってくるのです。食べ物の油のにおい、甘いにおいはもちろん。ひどいときは、メイの匂いにまでexclamation×2なので、最近はくんくん嗅ぐのはお預け。ちょっと遊んでるくらいなら大丈夫なので、匂いが薄くなったメイに感謝です。治ったらいっぱい遊ぶから許してね〜あせあせ(飛び散る汗)
IMGP4586-2.jpg
↑ひどい!!
posted by あき at 20:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。